本日の華

 
花材・・・かきつばた


花留「嵯峨八葉蓮」

この花留は、嵯峨御流の紋章として知られている「八葉蓮華紋」をモチーフとしたもので、蓮華は泥中から生じ清浄な美しい花を咲かせる事から仏の智慧や慈悲の象徴とされています。
なかでも白蓮華は最も清く美しいものとされ、その清楚な姿を表現する為に白磁で作られました。