ヘルパーステーションじゃんけんぽんです

笠岡伏越の人、今田卯兵衛は最愛の息子を病で失い救いを求め四国八十八ヶ所を5年をかけ遍路しました。

「自分自身が救われる事は即ち、人を救うこと」と悟りを開き、本四国と地形の似ている神島に88ヶ所霊園を建立しました。(神島の住人・池田重郎兵衛と四国へ渡り、それぞれの土を持ち帰ったそうですよ・・・。)

余談でしたが、ここへ遍路される方達が立ち寄れる憩いの場所『へんろ茶屋 湯場』にて私達ヘルパーステーションの忘年会を12月2日(土)に開催しました。

お店で、たぬきがお出迎え

昔ながらの落ち着いた雰囲気…。ホッと安心できる空間

おでんの巾着の中には

な…なんとすじ肉が…

            これは感動!!

 

手打ちそばに、手作りケーキ♡

お腹いっぱいなのに 

皆ペロリ、美味しい♡

店主ともバトル!!

カラオケもあって大盛り上がり!!

 

今年もヘルパーの皆さんに支えられた1年となりました。

来年も一丸となって頑張って参ります。

皆々様も お体にお気を付けて よいお年をお迎えください。