女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

男女ともに活躍できる雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

1.計画期間 2022 (R4)年 4 月 1 日~2027(R9) 年 3 月 31 日

2.当院の現状

業種が医療・介護ということもあり、既に職員の 約80%を女性が占め活躍している。管理職の比率は男性25%・女性75%であり、職員比率に比べて女性の管理職比率が低い。

3.目標と取組内容・実施時期

将来的な取り組みとして、全職員の男女比と管理職の男女比が同程度となるよう、女性管理職を 80%程度に増やしていく

<実施時期・取組内容>
2022年 4 月~ 毎年2回(4月・10月)に行っている目標管理・人事評価の個人面談の中で、法人としての取り組み目標を共有する。
2022年 10 月~男女公正な昇進基準となっているか検証し、必要に応じて目標管理・人事評価基準の見直しを行う。
2023 年 1 月~管理職候補となる男女職員に対して面談、育成研修を実施する。

以降2027(R9) 年 3 月まで、毎年同時期に管理職の育成に取り組む。

PAGE TOP