‘スタッフ日誌’

本日の華

2017-10-20


 
花材
・トルコ桔梗
・アカシヤ
・百日草
・ダリヤ
・ヒバ
・小菊

トルコ桔梗やダリヤなど、華やかな花がたくさん並んでいます!!

トルコ桔梗の花言葉は、『すがすがしい美しさ』『優美』『希望』でした。

さわやかで素敵な言葉が並んでいます^○^

雨の日が多かったり、台風がくるなど、天気は荒れていますが、院内玄関のお花で爽やかな気分になってください♪♪

平成29年度病院優良職員表彰

2017-10-19

10月13日(金)、ホテルグランヴィア岡山にて岡山県病院協会 平成29年度病院優良職員表彰が行われました。 

この表彰は同一病院に常勤職員として引き続き15年以上勤務し、勤務成績が優秀な方が表彰されます。

総勢212名、当院からは2名が表彰されました。今年も一番長い方で40年。本当にお疲れ様でした。

はじめに岡山県病院協会会長。

つぎに岡山県保健福祉部医療推進課統括参事、岡山県医師会会長からご祝辞を頂きました。

 

さあ、恒例のひとりひとり名前を呼ばれての起立!礼! 背筋がいいですね。

 

40年勤続の方が代表して謝辞を述べられました。

 

 

今年の記念ミニコンサートは、岡山県出身くらしき作陽音楽大学卒業、オカリーナ奏者 柿内美緒さん。

普段聞くことのない音色にみなさんウットリしていました。写真のオカリーナ、約1キログラムだそうです。意外と重いですね。CDも発売されております。オカリーナ柿内美緒で検索して下さい。

 

 

いつもの舞台横でパシャリ!いい笑顔です。

 

お二人の永年のご功労に敬意を表し、今後の更なるご活躍をお祈りします。

管理人

デイサービスじゃんけんぽん展示物

2017-10-03

展示物が新しく変わりました!

  

コスモスにブドウに、とっても秋らしい作品です!!

 

色鮮やかな塗り絵です。

とても細かく根気のいりそうな作品ですね(°¤°)!

ぜひ、見に来てください!!!

新しい甲状腺科医師のご紹介です

2017-09-28


◆日本甲状腺学会 専門医
◆日本内分泌・甲状腺外科学会 認定医
◆日本外科学会 外科専門医

7月より医療法人萌生会国定病院の甲状腺・乳腺科外来を担当しております
保田健太郎先生です。

~保田先生より一言~
日本の成人女性の10人に一人は、何らかの甲状腺の病気をもっていて、その中の20~25%に
治療が必要と言われています。
甲状腺疾患の全てが治療の対象になるわけではないのですが、いろんな症状があらわれるのが
甲状腺の病気の特徴です。

甲状腺疾患で悩んでおられる方々のお役に少しでも立てればと考えております。
受診希望の方、ご心配なことなどありましたらお気軽にご相談ください。

感染防止対策地域連携カンファレンスに参加して

2017-09-22

9月5日(火)、感染防止対策地域連携カンファレンスに出席してきました

 

このカンファレンスは、岡山赤十字病院を中心に県南の6病院が集まり、3月、6月、9月、12月に開催しています

当院からは、院長はじめ看護師、薬剤師、臨床検査技師とで参加しています

内容は、感染防止対策についての様々な勉強会、講演会が行われたり、各病院で行っている感染防止対策の状況や問題点などを発表し検討する、など

 

今回は「手指衛生」について、職種別のグループ検討会を行いました

前半は、職種ごとに手指衛生についての現状把握を行い、様々な問題点について解決策を講じたりし、

後半は、各職種で話し合った内容をカンファレンス参加者全体に発表し、さらに全体で問題点などについての検討や意見交換を行いました

各職種により抱える問題点は様々で、同じ手指衛生といえ、その現場でなければ知ることのできない多くの情報を知ることが出来ました

今回のカンファレンスで得た様々な情報や知識を、今後の院内感染予防対策に活かせるよう努力いていきたいと思います

臨床検査科

本日の華

2017-09-21

 
花材
・石化エニシダ
・カーネーション
・アンスリウム
・スターチス
・リンドウ

嵯峨御流いけばな様式を大別すると『伝承花』と『心粧華』の二つに分類することができます。
『伝承花』には「生花」「盛花」「瓶花」「荘厳華」の4種類の様式があり、今回は「荘厳華」の
9花体のうちの一つ《行の真》で生けてあります。
「荘厳華」は、仏前に供する花として誕生したもので、色彩的、構成的にも重厚多彩な様式です。
神事、仏事、婚礼、宴席など、大広間や荘重な場を飾り、多様な枝を働かせながら、観る人の心が
浄化されるような、荘厳な雰囲気をいけ表します。
花器は「そわか」を使用しています。

本日の華

2017-09-20

 
花材・・・菊

9月9日は、五節句のひとつ『重陽の節句』です。
菊を用いて不老長寿を願いうことから別名『菊の節句』といいます。
菊は古来より不老延命の花として喜ばれ、この日には菊に因んだ行事が行なわれました。
嵯峨御流では菊の花を三色使って生けるのが決まりとされています。
ぜひ来院時、玄関先に飾っている菊をみて、季節を感じてください♪

バレーボール大会in川崎

2017-09-19

9月10日(日)川崎学園で、岡山県病院協会主催のバレーボール県大会が行われました!

今年は例年と比べ、暑さがやわらいで動きやすい気温でした。

 

第一試合は強豪 水島中央病院さん、二試合目は県北新見の長谷川紀念病院さんです。

今年こそ念願の上位目指して!先ずは初戦じゃ!

 

 

いいスパイクが決まります。ナイスプレーのハイタッチ。

 

ですが、結果は・・・2敗で終わってしまいました。残念

ただ全員怪我なく無事にプレーすることができてよかったです(笑

そして、国定らしいねばりのあるプレーが時々みせれたので・・・よかったかな?

来年は1勝できたらいいなと思います!!

今回もお忙しい中、応援に来ていただきありがとうございました!!来年はかっこいいところをみせたいと思います^-^

また日々の練習を頑張っていきましょう!!

バレー同好会

敬老会

2017-09-16

9月13日(水)敬老会が行われました。

 

まずはじめに日本各地で活躍されておりますシンガーソングライター 坂東圭一郎さんによるギター演奏です♪♫♪♫

当院の職員が知り合いと言うことでお声かけしたところ、ご多忙にも関わらずお時間を割いて頂きました。

「上を向いて歩こう」 「ふるさと」 「love song」 「糸」 の4曲を披露してくれました。

懐かしい曲は患者さんも一緒に楽しく歌うことが出来ました ♪

「love song」はオリジナル曲で心にしみる素晴らしい曲でした。CDが発売された時は是非買ってあげて下さい。

 

次に療養病棟による健康体操です。

 

365歩のマーチにあわせ元気よく体を動かすことが出来ました。10分と短い時間でしたが、参加された皆さんのリフレッシュになっていれば幸いです。

ご入院されている方々の一日も早いご回復をお祈り致します。

管理人

 

 

甲状腺科より ~橋本病について~

2017-09-15

橋本病のあなた!

  体調は大丈夫ですか・・・?

 今年もまた寒い冬がやってきます。
橋本病(甲状腺機能低下症)の方がもっとも苦手といわれる季節です。
橋本病(慢性甲状腺炎)で甲状腺ホルモンの分泌不足状態になりますと、体が疲れやすく代謝が低下した状態となり、脈はゆっくり、体温は低下、皮膚はカサカサ、抜け毛が増え、眠くて頭がボーっとして肩こりがひどく、むくんで太りやすくなります。
橋本病とは日本人女性の10~20名に一人の割合でみられる病気で、お薬(甲状腺ホルモン剤)を内服して甲状腺ホルモン値が正常化している方は心配ないのですが、甲状腺ホルモンが少ないと冷え性や月経不順、不妊症、脂質異常症、心臓疾患、高血圧、認知症やうつ病などに罹りやすくなります。
妊娠希望の方では、ごく軽度(TSH 値 2.5 以上)の甲状腺機能低下状態でも妊娠しにくい傾向があり、ご心配の方は甲状腺ホルモン値を調べて異常値がみられた場合には、当院の甲状腺専門医にご相談ください。

なお、風邪予防に手洗いと咳嗽(うがい)は大切ですが、甲状腺機能低下症の方がヨード系うがい薬(イソジン)を頻回に使用すると、甲状腺ホルモン値に異常がおこり易いため注意してください。

« 古いメッセージ